2泊3日の旅行の予算ってどれくらい?

広告 旅行

2泊3日の旅行の予算ってどれくらい?

2023年9月7日

国内旅行としては、2泊3日が、休みも所得しやすく、丁度よいとされています。必要な費用は、訪れる場所、時期、宿泊施設等によって大きく変わってきます。この記事では、東京から京都・大阪、福岡、北海道、沖縄にそれぞれ旅行した場合の、予算例をご紹介します。旅の参考にしていただけましたら幸いです。

ポイント

  • 京都・大阪旅行の予算
  • 福岡旅行の予算
  • 北海道旅行の予算
  • 沖縄旅行の予算

2泊3日 京都・大阪旅行の予算(USJあり)

伏見稲荷大社

東京から大人一人で、京都・大阪方面へ旅行に行った場合の予算例をご紹介します。

交通費

東京から京都まで、新幹線に指定席で行った場合、片道14,170円となります。新大阪までだと14,720円です。それぞれ往復だと、28,340円、29,440円となります。ざっくりと30,000円と考えていいでしょう。

また旅行先での移動手段として、タクシーは使わずに、バスや電車を使うとして、5,000円ほど見積もります。

合計で、交通費として約35,000円となります。

宿泊費

ホテルや旅館などの料金は、部屋のグレードや、時期によって大きく変わります。

ビジネスクラスで10,000円、ミドルで20,000円~、ハイエンドで50,000円~といったところです。

1泊25,000円とすると、2泊するので約50,000円となります。

食費

高級レストラン等に行かなければ、一食2,000円以内に収められることが多いでしょう。またディナーで少し贅沢したとして5,000円とします。

ざっくりと、2泊3日で約20,000円と見積もります。

観光費

清水寺金閣寺などの寺院の参拝料は、一般的に数百円です。それに、お賽銭や御朱印などを含めて、約5,000円とします。

USJは、入場日によって金額が変動しますが、税込みで10,000円ほどです。

合わせて、約15,000円となります。

お土産代

自分への買物と、待っている人へのプレゼントをあわせて、お土産代として10,000円を見積もります。

合計

東京から、大人一人で、京都・大阪方面へ2泊3日で旅行し、USJにも行った場合の料金例です。

項目料金
交通費35,000円
宿泊費50,000円
食費20,000円
観光費15,000円
お土産代10,000円
合計130,000円

安くするには

この中で大きく減らせそうなのは、宿泊費でしょう。1泊5,000円程度の宿とすれば、40,000円の節約となります。

また片道をバスとすれば、約5,000円となるので、10,000円の節約となります。

50,000円マイナスとなるので、合計で80,000円となります。

2泊3日 福岡旅行の予算

博多の屋台

東京から大人一人で、福岡方面へ旅行に行った場合の予算例をご紹介します。

交通費

東京から福岡まで、新幹線を使うと5時間近くかかります。料金はのぞみの指定席で片道24,000円ほどとなります。

一方、飛行機の場合は2時間ほどで、料金は10,000~30,000円ほどです。

ちなみに飛行機の場合、搭乗時間が2時間だとしても、空港までの移動や、手続き等で時間が必要です。特に成田空港発のLCCとなるとさらに時間がかかります。それでも、新幹線の方にメリットがあるのは広島辺りまでで、福岡となると飛行機の方が早くなります。そのため飛行機を使う人の方が圧倒的に多いです。

LCCには二度と乗らない!失敗の理由は?

旅行

LCCには二度と乗らない!失敗の理由23選!

LCC・格安航空会社の航空券は、従来の航空会社に比べて、大幅に安い料金で手に入れることができます。その一方で、期待していたサービスとのギャップにより、二度と乗らないと思ってしまうこともあります。ここで ...

ここでは、飛行機を使って片道15,000円、往復30,000円とします。

また、現地の交通手段としてバスや電車を使うとして、2泊3日で5,000円とします。

合計35,000円となります。

宿泊費

1泊10,000~30,000円と想定すると、2泊で20,000~60,000円となります。

ここでは、間をとって40,000円として見積もります。

食費

食事は、福岡旅行の一番の目的となり得ます。

福岡は観光資源が少ないと言われていますが、一方で、人口あたりの飲食店の数は多く、大阪・東京に次ぐ世界第3位とされています。また、ミシュランの★付レストランも多いです。

しかし屋台など、それほど高額にならないことも多いので、1日あたり5,000円で、15,000円とします。

観光費

福岡といえば太宰府天満宮です。学問の神様ということで、修学旅行としても定番の場所となっています。拝観料は無料ですが、宝物殿や博物館等は数百円の入場料が必要です。

また、その他の観光名所にしても、入場料は1,000円未満のことが多いです。

観光費として5,000円見積もります。

お土産代

ショッピングやお土産代として、10,000円見積もります。

合計

東京から大人一人で、飛行機を使って福岡へ2泊3日で旅行した場合の、料金例です。

項目料金
交通費35,000円
宿泊費40,000円
食費15,000円
観光費5,000円
お土産代10,000円
合計105,000円

安くするには

飛行機は、早めに予約したり、LCCを使うことで安くすることができます。最安で6,000円ほどでしょう。その場合、往復で18,000円安くすることができます。

またホテルを5,000円ほどの宿にすると、30,000円安くすることができます。

さらに食費を10,000円に押さえれば、5,000円安くすることができます。

差し引きすると、52,000円となります。

2泊3日 北海道旅行の予算

冬の札幌

東京から大人一人で、北海道方面へ旅行に行った場合の予算例をご紹介します。

まず、北海道は広いので、2泊3日であればエリアを一つに絞る必要があります。例えば札幌・小樽エリアなどです。ここに函館や富良野を加えようとすると、移動だけで終わってしまいます。

交通費

北海道には14の空港がありますが、東京から新千歳空港までの場合、だいたい片道10,000~30,000円ほどです。ここでは15,000円とし、往復で30,000円と見積もります。

バスや電車などの料金を5,000円とします。

そして北海道の雄大な自然を楽しみたいと思うと、レンタカーがあると便利です。車種にもよりますが、1日10,000円で2日間借りるとします。ガソリン代、高速道路料金、駐車場料金をあわせて15,000円とします。合計で35,000円となります。

全部合わせると、70,000円となります。

宿泊費

1泊10,000~30,000円と想定すると、2泊で20,000~60,000円となります。

ここでは、間をとって40,000円として見積もります。

食費

北海道旅行の楽しみといえば食事です。基本的に、何を食べても美味しいとされています。食材自体が美味しいので、高級レストランにこだわる必要がありません。

1日5,000円として、2泊3日で15,000円とします。

観光費

また北海道では、自然を楽しむことが多いので、スキーでもしない限り、観光費はそれほどかかりません。雑費として5,000円を見積もります。

ちなみにスキーやスノーボードをするならば、レンタル費やリフト代で、10,000~20,000円といったところでしょう。

お土産代

ショッピングやお土産代として、10,000円見積もります。

合計

東京から大人一人で、北海道へ2泊3日で旅行した場合の、料金例です。スキーはしなかったとします。

項目料金
交通費70,000円
宿泊費40,000円
食費15,000円
観光費5,000円
お土産代10,000円
合計140,000円

安くするには

飛行機は、早期予約やLCCを使うことで、安くすることができます。東京から新千歳空港までだと、最安で5,000円ほどでしょう。往復で20,000円安くすることができます。

またレンタカーを使用しなければ、35,000円安くなります。

ホテルも5,000円ほどの部屋にすれば、30,000円安くなります。

差し引きで、55,000円となります。

また、航空券、レンタカー、ホテル、食事がセットになったプランを検討するのもよいでしょう。

2泊3日 沖縄旅行の予算

沖縄の海

沖縄旅行に必要な費用は、時期によって大きく変わります。基本的に7~9月がハイシーズンとしてピークとなり、冬場になるほど安くなります。しかしながら、冬に沖縄旅行する方も少ないかと思いますので、夏という前提で予算案をご紹介します。

交通費

東京から那覇空港までの片道料金は、高い時期で10,000~50,000円ほどとなります。今回は片道30,000円、往復で60,000円として見積もります。

また沖縄旅行ではレンタカーがほぼ必須となります。こちらも時期によりますが、高い時期には1日10,000円ほどとなります。2日間レンタルしたとして、ガソリン代や駐車料金を含めて、25,000円と見積もります。

合計で85,000円となります。

宿泊費

ホテルも時期によりますが、少し高めに1泊25,000円とすると、2泊で50,000円となります。

食費

沖縄の食費はそんなに高くありません。1日5,000円とすると、2泊3日で15,000円となります。

観光費

ビーチや水族館など、1箇所あたり2,000円ほどかかることが多いです。

シュノーケールなどをレンタルしたとして、15,000円と見積もります。

お土産代

ショッピングやお土産代として、10,000円見積もります。

合計

東京から、大人一人で、沖縄に2泊3日で旅行した場合の予算例です。

項目料金
交通費85,000円
宿泊費50,000円
食費15,000円
観光費15,000円
お土産代10,000円
合計175,000円

安くするには

沖縄旅行の費用を抑えるには、時期を変えるのが一番良いです。特に春先がおすすめです。

オフシーズンであれば、羽田から那覇空港まで、最安で7,000円ほどとなるでしょう。またレンタカーも1日5,000円ほどと安くなります。ガソリン代等を合わせると、約30,000円となり、85,000円と比べると55,000円安くなりました。

また宿泊費も1泊5,000円とすれば、40,000円安くなります。

差し引きで、80,000円となります。観光費等を考慮すれば、もっと安くもできるでしょう。

2泊3日旅行の予算まとめ

記事の内容をまとめます。

東京から、大人一人で2泊3日の旅行をした場合の予算例は、以下のようになります。あくまでも一例でしかありませんので、参考程度にお願いします。

旅行先標準例安くした例
京都・大阪(USJ付き)130,000円80,000円
福岡105,000円52,000円
北海道140,000円55,000円
沖縄175,000円80,000円

おすすめ記事

高評価なのにひどい?お台場のレゴランドって実際どうなの? 1

レゴランドと言えば名古屋が有名ですが、東京のお台場にもレゴランドはあります。特にレゴブロックが大好きな子どもたちにとっては、間違いなく楽しめる施設となっています。一方、極一部で「ひどい」という意見もあ ...

ルミナス神戸2とコンチェルトの違いは何? 2

神戸といえばおしゃれな街として知られていますが、そんな神戸をより楽しめるのがクルーズ船です。この記事では、レストラン船「ルミナス神戸2」と「コンチェルト」について、その概要から、歴史、予約方法、注意点 ...

VPNって何がバレるの?匿名性は? 3

「VPN」は接続元の「IPアドレス」を隠すことができますが、VPNを使用していることはバレてしまいます。またインターネット上の匿名性はIPアドレスによるものだけではありません。さらに「VPNサービスプ ...

韓国でおすすめのタクシーアプリ3選と、関連アプリ8選 4

韓国旅行を楽しみたいのであればタクシーを利用することがおすすめです。しかし言葉の問題や、ぼったくりの被害など、少しハードルが高い面もあるかと思います。そんな時に便利なのがタクシー配車アプリです。この記 ...

誕生石29種の、値段や希少石が高い順ランキング 5

誕生石というと、一つの月に一つの宝石をイメージされるかもしれませんが、実際には29種の誕生石があり、一つの月に複数の宝石が割り当てられています。また、国によっても微妙に異なります。この記事では、そもそ ...

-旅行
-