失敗は成功の母とは何?

広告 生活

「失敗は成功の母」とは何?

2023年6月7日

「失敗は成功の母」とはよく言われますが、最初に誰が言ったかは分かっていません。エジソンが有名ですが、最初に言ったというわけでもないようです。ここでは「失敗は成功の母」の意味、似た言葉、名言についてご紹介します。

「失敗は成功の母」とは?

トーマス・エジソン

「失敗は成功の母」の意味

「失敗は成功の母」とは、失敗したとしても、その原因を分析して再度挑戦すれば、いつかは成功することができる、という意味です。

  • 一度失敗したからといって、簡単に諦めてはいけない
  • 失敗することなく、成功はありえない
  • 失敗を恐れてはいけない

というような意味が含まれます。

失敗することを恐れずに、何度も挑戦しよう、ということです。

「失敗は成功の母」は誰の言葉? エジソンなの?

「失敗は成功の母」という言葉を言ったのはエジソンである、という説がありますが、おそらく間違いです。エジソン「も」言った、というのが正しいと思われます。

一般的に「エジソンが電球を発明した」ということになっていますが、エジソンの前から白熱電球はありました。ただしフィラメントが数十秒で焼ききれてしまうため、実用性はありませんでした。エジソンは、長期間使用が可能なフィラメントを探し、商品の実用化に成功したのです。エジソンは6,000種類もの素材を試し、最終的に京都の石清水八幡宮の近くの「竹」を使うことで、1,200時間も点灯させることに成功しました。

日本三大厄神とは

旅行

日本三大厄神とは

日本三大厄神は「門戸厄神(兵庫)」「石清水八幡宮(京都)」「丹生都比売神社(和歌山)」と言われています。厄神とは「厄払いの神様」のことです。ここでは、日本三大厄神について、簡単に分かりやすくご説明しま ...

逆に言えば、京都の竹にたどり着くまでに、5,999回「失敗」したということになります。

I have not failed. I've just found 10,000 ways that won't work.

(私は失敗していない。ただ、うまくいかない10,000の方法を見つけたのだ)

という言葉が残っています。

「失敗は成功の母」という言葉とエジソンの結びつきが強いのは、この何度失敗しても挑戦し続けたというエピソードと、「電球」という世界を一変させた大発明のインパクトにより、広まったものと思われます。

「失敗は成功の母」と「失敗は成功のもと」って違うの

「失敗は成功の母」は「失敗は成功のもと(基、元)」は同じ意味です。

Googleで検索をすると

失敗は成功のもと:約 68,600,000 件

失敗は成功の母:約 10,100,000 件

となっていますので、「失敗は成功のもと」の方がよく使われています。

おそらくではありますが、英語の「Failure is the mother of success.」が、日本語に訳されて「失敗は成功の母」となり、いつの間にか「失敗は成功のもと」になったのではないかと思われます。ただし「失敗は成功の母」と「失敗は成功のもと」のどちらが古いかは、確認が取れませんでした。中国語でもまったく同じ表現をするようなので、翻訳ではなく、自然発生的に使われていたという可能性もあります。

「失敗は成功の母」の言い換え

発明

「失敗は成功の母」に似た言葉、表現をご紹介します。

日本語のことわざ・四字熟語

因敗為成

「いんはいいせい」と読みます。失敗の原因を調べることが、次の成功につながるという意味なので、「失敗は成功の母」の四字熟語としては一番近いかと思います。ただ、日常的にはほとんど使われていない言葉です。

七転び八起き・七転八起

日常的に馴染みがある言葉としては、これかなというところですが、意味はちょっと違いますよね。「七転び八起き」は何度失敗しても諦めないという意味ではありますが、失敗が成功につながる、というニュアンスではないと思います。

禍を転じて福となす・転禍為福

これも、一発逆転みたいな感じですから、失敗を重ねることが成功を生むということとは、ニュアンスが違うかと思います。

海外のことわざ・慣用句

Every cloud has a silver lining.(英語)

「silver lining」とは「銀の裏地」のことです。雲を見上げた時に太陽の光が漏れて見える。悪い状況であっても、何かしら良い兆しがあるという意味です。

No pain, no gain.(英語)

失敗することなしに、成功は得られないという意味です。

What doesn't kill you makes you stronger.(英語)

困難はあなたを強くするという意味です。死なない限りは大丈夫といったところでしょうか。

Rome wasn't built in a day.(英語)

有名ですね。「ローマは一日にして成らず」。偉大なことをするには、時間が必要だという意味です。

You have to crack a few eggs to make an omelette.(英語)

「オムレツを作るには卵を割らなくてはいけない」。何かを達成するには犠牲が必要だという意味です。

Fall seven times, stand up eight.(英語)

日本語の「七転び八起き」が、英語圏にも伝わったようです。

L'échec est le fondement de la réussite.(フランス語)

「失敗は成功の基礎である」という意味です。フランスでは「母」ではなく「基礎」なのでしょうか。

Der Erfolg hat viele Väter, der Misserfolg ist ein Waisenkind.(ドイツ語)

直訳すると「成功には多くの父親がいるが、失敗は孤児だ」です。成功すると誰もが自分の手柄だというが、失敗には見向きもしないという意味です。そういう状況であってもめげずに挑戦するという意味も含まれます。

Niet geschoten is altijd mis.(オランダ語)

直訳すると「撃たなければ必ず失敗する」です。成功するには、失敗するかもしれないが撃つしかないという意味です。

Кто не рискует, тот не пьёт шампанского.(ロシア語)

直訳すると「リスクを取らなければ、シャンパンを飲めない」という意味です。「シャンパン」はなにか歴史的なことと関係があるのでしょうか。その辺りは分かりませんでした。

El que no arriesga no gana.(スペイン語)

直訳すると「リスクを取らなければ、勝つことができない」という意味です。「シャンパン」よりは直接的ですね。

名言

最初に「失敗は成功の母」「Failure is the mother of success.」と言ったのは誰かということは分かりません。おそらく誰かが発明したのではなく、世界中で自然と使われてきた言葉だと思われます。

「失敗」に関する名言は数多くあります。下記に、著名人の名言を、だいたい古い順に並べてみました。

この並びを見ると、エジソンが、時代や知名度的にインパクトがあったということも想像できます。

Our greatest glory is not in never falling, but in rising every time we fall.(孔子, BC551-BC479)

孔子は、紀元前に活躍した中国の思想家です。儒教の始祖です。

直訳すると「我々の最大の栄光は、一度も倒れないことではなく、倒れた度に立ち上がることである」となります。論語の一部と思われますが、原文は分かりませんでした。

My failures have been errors in judgment, not of intent.(ユリウス・シーザー, BC100-BC44)

シーザー(カエサル)は、紀元前のローマの執政官です。「賽は投げられた」「ブルータス、お前もか」など、数々の名言(?)が引用されています。

直訳すると「私の失敗は、判断の誤りであり、故意ではなかった」となります。

We learn from failure, not from success.(ブラム・ストーカー, 1847-1912)

ブラム・ストーカーは、アイルランドの小説家です。『ドラキュラ』の作者として知られています。

直訳すると「我々が学ぶのは成功からではなく、失敗からだ」となります。

I have not failed. I've just found 10,000 ways that won't work.(トーマス・エジソン, 1847-1931)

トーマス・エジソンは、アメリカ合衆国の発明家です。「蓄音機」「白熱電球」「電話」など、1,300もの発明をした「発明王」として知られています。

直訳すると「私は失敗していない。ただ、うまくいかない10,000の方法を見つけたのだ」となります。

Success is built on a pile of failures.(ヘンリー・フォード, 1863-1947)

ヘンリー・フォードは、アメリカ合衆国の企業家で、フォード・モーターの創設者です。

直訳すると「成功は失敗の山の上に築かれる」となります。

Failure is simply the opportunity to begin again, this time more intelligently.(ヘンリー・フォード)

同じくヘンリー・フォードの言葉です。

直訳すると「失敗は単に、次はもっと賢く再開できるという機会を得ただけだ」となります。

The only sure way to avoid making mistakes is to have no new ideas.(アルバート・アインシュタイン, 1879-1955)

アルバート(アルベルト)・アインシュタインは、ドイツの理論物理学です。特殊相対性理論、一般相対性理論など、数々の革新的な理論を提唱したことで知られています。

直訳すると「間違いを避ける唯一の確実な方法は、新しいアイデアを持たないことである」となります。

Failure is success in progress.(アルバート・アインシュタイン)

同じくアインシュタインの言葉です。

直訳すると「失敗は進行中の成功である」となります。

Failure is part of success.(デール・カーネギー, 1888-1955)

デール・カーネギーは、アメリカ合衆国の作家・教育者です。『人を動かす』『道は開ける』などを出版し、自己啓発の元祖と言われています。

直訳すると「失敗は成功の一部である」となります。

Failure is the shortest way to success.(ジョージ・バーンズ, 1896-1996)

ジョージ・バーンズは、アメリカ合衆国のコメディアンです。

直訳すると「失敗は成功への最短の道である」となります。

The man who learns from his failures, is a true winner.(フレッド・トランプ, 1905-1999)

フレッド・トランプは、アメリカ合衆国の不動産開発者です。ドナルド・トランプ元大統領の父親です。

直訳すると「自身の失敗から学ぶ人こそ真の勝者である」となります。

If you learn from defeat, you haven't really lost.(ジグ・ジグラー, 1926-2012)

ジグ・ジグラーは、アメリカ合衆国のセールスマン・トレーナーです。モチベーションスピーカーとして知られています。

直訳すると「敗北から学べば、あなたは本当に負けていない」となります。

Failure is delay, not defeat. It is a temporary detour, not a dead end.(デニス・ウェイトリー, 1933-)

デニス・ウェイトリーは、アメリカ合衆国の作家・コンサルタントです。モチベーションスピーカーとして知られています。

直訳すると「失敗は遅延であり、敗北ではない。それは一時的な迂回路であり、行き止まりではない」となります。

If you're not failing every now and again, it's a sign you're not doing anything very innovative.(ウディ・アレン,1935-)

ウディ・アレンは、アメリカ合衆国の映画監督です。『アニー・ホール』『ミッドナイト・イン・パリ』等、多くの作品で知られています。

直訳すると「時々失敗しないということは、あなたが何も革新的なことをしていない証だ」となります。

Failure is inevitable, so the fear of failure is irrational.(ロバート・キヨサキ, 1947-)

ロバート・キヨサキは、アメリカ合衆国の投資家・作家です。『金持ち父さん 貧乏父さん』シリーズで知られています。

直訳すると「失敗は避けられないので、失敗を恐れることは非合理的である」となります。

I don't fear failure; I embrace it. It's part of the path to success.(リチャード・ブランソン, 1950-)

リチャード・ブランソンは、イギリスの実業家です。ヴァージン・グループの創設者です。

直訳すると「私は失敗を恐れない。私はそれを受け入れる。それは成功への道の一部だからだ」となります。

Failure is another stepping-stone to greatness.(オプラ・ウィンフリー, 1954-)

オプラ・ウィンフリーは、アメリカ合衆国の俳優・テレビ司会者です。トーク番組『オプラ・ウィンフリー・ショー』の司会者として知られています。

直訳すると「失敗は偉大さへのもう一つの足がかりである」となります。

Failure is success's lessons.(スティーブ・ジョブズ, 1955-2011)

スティーブ・ジョブズは、アメリカ合衆国の起業家です。Appleの創業者の一人です。

直訳すると「失敗は成功の教訓である」となります。

Don't be discouraged by failure. It's a part of learning.(ビル・ゲイツ, 1955-)

ビル・ゲイツは、アメリカ合衆国の起業家です。マイクロソフトの創業者の一人です。

直訳すると「失敗によって落胆することはない。それは学ぶ一部だからだ」となります。

Failure is inevitable, which is why there is no reason to fear it.(マーク・キューバン, 1958-)

マーク・キューバンは、アメリカ合衆国の実業家です。NBAのチーム「ダラス・マーベリックス」のオーナーです。

直訳すると「失敗は避けられない、だからそれを恐れる理由はない」となります。

Failure is practice for success.(ニール・ゲイマン, 1960-)

ニール・ゲイマンは、イギリスの作家です。『グッド・オーメンズ』『スターダスト』などで知られています。

直訳すると「失敗は成功への練習である」となります。

You can't have success without experiencing failure.(デレク・ジーター, 1974-)

デレク・ジーターは、アメリカ合衆国のプロ野球選手です。ニューヨーク・ヤンキースの首相として活躍しました。

直訳すると「失敗を経験せずして成功はない」となります。

まとめ 「失敗は成功の母」の概要

「失敗は成功の母」とは、次のような意味です。

  • 失敗したとしても、原因を分析し、再度挑戦すれば、いつかは成功する
  • 挑戦すれば必ず失敗する。失敗を恐れて挑戦しなければ、絶対に成功することはない
  • 数度の失敗で簡単に諦めてはいけない

発明王トーマス・エジソンは、「失敗したのではない。上手くいかない方法を見つけただけだ」という言葉で有名です。ここから「失敗は成功の母」を最初に言ったのはエジソンだとする説がありますが、おそらく誤りです。失敗に関する言葉は世界中にたくさんあります。

誰が最初に「失敗は成功の母」と言ったのかは不明ですが、自然発生的に広まったと思われます。

おすすめ記事

高評価なのにひどい?お台場のレゴランドって実際どうなの? 1

レゴランドと言えば名古屋が有名ですが、東京のお台場にもレゴランドはあります。特にレゴブロックが大好きな子どもたちにとっては、間違いなく楽しめる施設となっています。一方、極一部で「ひどい」という意見もあ ...

ルミナス神戸2とコンチェルトの違いは何? 2

神戸といえばおしゃれな街として知られていますが、そんな神戸をより楽しめるのがクルーズ船です。この記事では、レストラン船「ルミナス神戸2」と「コンチェルト」について、その概要から、歴史、予約方法、注意点 ...

VPNって何がバレるの?匿名性は? 3

「VPN」は接続元の「IPアドレス」を隠すことができますが、VPNを使用していることはバレてしまいます。またインターネット上の匿名性はIPアドレスによるものだけではありません。さらに「VPNサービスプ ...

韓国でおすすめのタクシーアプリ3選と、関連アプリ8選 4

韓国旅行を楽しみたいのであればタクシーを利用することがおすすめです。しかし言葉の問題や、ぼったくりの被害など、少しハードルが高い面もあるかと思います。そんな時に便利なのがタクシー配車アプリです。この記 ...

誕生石29種の、値段や希少石が高い順ランキング 5

誕生石というと、一つの月に一つの宝石をイメージされるかもしれませんが、実際には29種の誕生石があり、一つの月に複数の宝石が割り当てられています。また、国によっても微妙に異なります。この記事では、そもそ ...

-生活
-